X脚、カイロプラクティック院

X脚と整体

X脚矯正

日本人女性の脚の悩みでO脚の次におおくいる下半身の悩みがX脚。日本の女性にすごく多いO脚と違いX脚の方達は少ないので知らない人もいるのではないですか?X脚とは、脚を揃えて立った時に足首の間がくっつかずにXの字のようになることからX脚(エックスキャク)と呼ばれています。X脚はルックス的に変なだけでなく、身体にもすっごく変化を与えます。また歩く時や走る時にも不利な面があり、X脚の人達は早急に調整することをおススメします。X脚の歩き方や走り方は特徴があって膝どうしが接触しやすく両膝が絡んでつまづきやすい。左右の脚が当たって転ぶのを防止するために脚を左右に開いて着地するので上半身が左右に大きく揺れた歩行の仕方や走り方になります。X脚の人達は歩行の仕方が変だとか走り方が変だとか言われて、治療院に来て初めてX脚だったと気づく場合も多いようです。外見を気にする方には、この左右に揺れて歩行するX脚の歩行の仕方は凄くマイナス。歩き方が変だとか、段差の無い場所で転倒するなどする人達は、X脚の可能性があります。一度自分がX脚かどうか調べてみることをおすすめします。X脚じゃあないと思っても、しっかり見るとX脚かもしれませんよ。

X脚の要因?

X脚の要因には先天的なものと、後天的な(後から身につける)ものが、ある。先天性のものは遺伝子により受け継がれたものです。後天性のものは、日常生活で脚の骨がじょじょに歪んできたものです。座る時のくせや歩行時の癖などで股関節や膝関節が歪んできます。成長期の骨が大きく伸びる時の影響力は大きく、ほとんどの場合、成長する時にX脚なってしまいます。また、X脚は中年以降、骨や筋肉が弱くなってくると急激にX脚の歪みが悪化する場合が多く、これは関節が年齢と共に変形するのが要因になっています。

X脚って治るの?

昔は、X脚の原因は解っておらず一度X脚になってしまったら改善できないと思われていましたが、最近ではX脚のほとんどは治るということが分かってきました。湾曲してしまった骨は真っ直ぐにすることはできないのですが、股関節、膝関節、骨盤などの骨格を調整することによってX脚を真っ直ぐに近付けるように修正することができるのです。X脚で悩んでいるなら一度X脚矯正を受けてみるのもいいかもしれません。

X脚と整体

X脚の矯正で最も効果的なのがカイロプラクティックです。カイロプラクティックは骨を調整する施術で当然脚の調整のプロでもあります。カイロプラクティックのX脚矯正では、骨盤、股関節、膝関節、足首の関節などをいろいろな方法で治療することによって湾曲した脚を真っ直ぐに修正していきます。X脚の状況によっては機械を使うこともあるのですが、基本的に手技療法によって矯正していきます。カイロプラクティックのX脚矯正は、最初から違いが出る場合が多く、とても効果的なのが分かります。ただ、カイロプラクティックのX脚矯正はカイロプラクティック師ごとに矯正方法が違い、どこに行っても同じ矯正が受けられる訳ではないのです。カイロプラクティックは手技療法です。治療師の力量に大きな差があります。よく調べてからいってみるのがいいのではないでしょうか?X脚矯正をしている治療院でもホームページなどに矯正したX脚の画像を載せていないエステなどとかは行くのをちょっとまった方がいい場合もあります。X脚の矯正の実績がまったくないカイロプラクティックかも…。あと危険なのが、初めから回数券をススメてきたり、カードローンなどをススメてくる所も考えなおした方がいいかもしれません。最初の数回はようすを見る為に回数券やローンを組まずにいた方がいいと思います。

X脚を治そう

X脚は歳をとると膝の痛みだけではなく全身に悪影響を及ぼします。矯正するにしても早く治療しないとX脚の治療自体が困難になります。カイロプラクティックの骨格矯正で治るといっても、股関節や膝などの変形が始まってからではどうにもできません。X脚に気付いたらなるべく早く矯正することをお奨めします。カイロプラクティックが有効といっても限界があるので、矯正できなくなってからでは遅すぎます。X脚を治したいのであれば試しにカイロプラクティックにいってみることをお奨めします。

カイロプラクティック整体頭痛片頭痛肩凝り背中腰痛ぎっくり腰ヘルニア慢性の疲労姿勢の矯正猫背の矯正側弯症骨盤の矯正産後の骨盤矯正o脚の矯正x脚の矯正カイロプラクティック整体

2024年1月30日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

頭痛を治すカイロプラクティックの矯正

頭痛(ずつう)

頭痛(ずつう)は、頭部にでる痛みのうち、表面的に生じるもの以外の痛みです!いろいろなタイプの痛みを含んだ幅の広い症状の概念なんです。ありふれた症状である他方これを主な症状とする致命的疾患もあって他方で原因が分からないことも多いようです!要因は様々といわれるが、基本的には、すべての頭痛(ずつう)の原因は一つとと言われています!日本人の3~4人に1人が「頭痛持ち」だと言われているようです。男性より女性のほうが頭痛の症状を訴えることが多く筋緊張性頭痛の8割、片頭痛の8割が女です。

頭痛の分類

頭痛は大きく、基礎疾患のない一次性頭痛と、別の原因疾患による二次性頭痛に分けられるようです。

緊張型頭痛(きんちょうがたずつう)

緊張型頭痛(きんちょうがたずつう)がが出現する要因としては、精神的ストレス・肉体的ストレスや筋肉などの緊張などが複雑に絡みあっていると考えられているようです!

片頭痛(へんずつう)

片頭痛は「偏頭痛」とも書いて、「へんずつう」又は「へんとうつう」と呼ぶ。起きた時から痛みを自覚する時や、まぶしい光などの刺激を受けて痛みが発症した場合は片頭痛の可能性が高いようです。「片頭痛(へんずつう)」は運動の後や緊張がとけた時、休日にも起こりやすいと言われています。片頭痛で悩まされている人の1割で前兆現象がみられるとのことです。片頭痛(へんずつう)の発症メカニズムについては解明されていない所もありますが可能性の高い説には神経血管説とセロトニン説のの2種類があるがみたいです!それ以外にも、遺伝の要因もあるかもしれないと考えられています!片頭痛は血管の拍動性の痛みで、若い女の子に多く発生し時々家族性だということです。

群発頭痛(ぐんぱつせいずつう)

発生する仕組みについては、まだわからない点が多いが、頭部の血管の拡張が関わっているのではないかと考えられています!「群発頭痛(ぐんぱつせいずつう)」の特徴は3~4年に数回、1ヶ月~3ヶ月に渡る「群発期」に毎日のように同じ時刻に発生する場合が多いとのことです!

頭痛(ずつう)の治療と予防

基本的には頭痛(ずつう)の治療には薬などによる対症療法が行われることが多いようです!頭痛を発症する原因が生活習慣にある場合はそれを取り除くこともすすめられています!カイロプラクティックなども頭痛をにとても有効性があると考えられているようです!頭痛を大多数は頭の血管が関係しているためカイロプラクティックの骨格矯正が首の血管の圧迫を改善し頭痛(筋緊張型頭痛・偏頭痛・群発性頭痛)をを改善すると考えられているようです!

頭痛とカイロプラクティック

一般的に頭痛(ずつう)の治療といえば通常薬による治療が普通だと思いますが薬物療法以外にもカイロプラクティックのような治療法も頭痛の有j工な治療法の一つです!カイロプラクティックでは、頭痛(ずつう)の原因になる頸椎の歪みによる頸椎の血管の圧迫を頸椎を矯正することで血管の圧迫を取り除き頭痛を改善します。カイロプラクティックの矯正で改善する頭痛(ずつう)はおおく、緊張型頭痛、片頭痛(へんずつう)、群発性頭痛、のいずれも治った例がたくさんあります!頭痛、筋緊張型頭痛、片頭痛(へんずつう)群発性頭痛、でお悩みでしたら、一度カイロプラクティックの施術を体験してみるのもいいと思います!頭痛、緊張型頭痛、片頭痛(へんずつう)、群発性頭痛、でお悩みでしたらカイロプラクティックの修正がお薦めです!

カイロ整体カイロプラクティック整体凝り、、頭痛片頭痛寝違え肩凝り背中肋間神経痛腰痛ぎっくり腰ヘルニア坐骨神経痛x脚姿勢の矯正猫背の矯正側彎o脚x脚メンテナンス背骨の矯正ストレートネック骨盤妊娠中の骨盤産後の骨盤慢性的な体調不良カイロカイロプラクティック

2024年1月30日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

鬪ィ逶、遏ッ豁」縲√き繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け

骨盤矯正とカイロプラクティック

骨盤矯正

近頃「骨盤矯正」と言うものをネットやテレビや週刊誌などで見かけることが増えました。「骨盤矯正」とはなんなのか知っている方は少数です。骨盤矯正はなんなのか解説してみる。「骨盤矯正」のことを知り間違いのない「骨盤矯正」を受けることができるようにしましょう。

骨盤矯正は、骨盤の歪みを矯正すること!

「骨盤」は、一対の腸骨とその間にはさまれている仙骨、それに仙骨の先っぽについている尾骨からなります。外科などの病院の治療では一般的に骨盤の矯正はおこないません。なぜか?一般の病院では骨盤は歪まないと思われていて骨盤が普段の生活で歪み、そのズレが肉体の異常の原因になってしまうことはないと考えているからです。(しかしある一部の病院では骨盤の矯正を独自にやっている整形外科もすくなからずある)。例外になるものとしては、交通事故や高い所から落下した場合のように強い力が骨盤に加わり骨盤の関節が大きく歪んだとき(骨盤の関節の捻挫、脱臼みたいなこと)、元の状態に戻すように骨盤を施術することがある。この場合、手術のようなかたちで「骨盤」の治療を行うことが多いみたいです。また産婦人科では、産後に「骨盤」の関節の歪みを改善するように骨盤を絞めて固定するベルトのような装具をすすめる病院がある。

骨盤は歪むのでしょうか?

病院などの一般の医療では、骨盤はズレないとされカイロプラクティックでは骨盤はズレるといわれどちらが正しいのでしょう?答えを出す前に、どのような理由でそんな考え方の違いがでるのかを説明してみます。まずは、カイロプラクティックで言うところの骨盤がズレるというのは整形外科などでいう骨盤の関節の捻挫や脱臼なのどように、レントゲン写真などの画像診断で見て分かるようなひどい歪みは扱うことはありません。

一般の医療では?

病院などの一般医療では、レントゲンなどの画像診断で見て分からないくらいの歪みは痛みなど身体の不調の原因にはならないと考えているのです。それ以外にも骨盤の可動性は微妙で例外的なのは出産する時に動く程度。歳をとると腸骨と仙骨はくっついてしまうため「骨盤」は通常では可動することは無いと思っているようです。

カイロプラクティックなどの手技療法では?

手技療法などで行われている「骨盤矯正」は、普段の施術で骨盤のほんの少しのズレを治療していくことで患部の痛みが改善されるのを見ています。現実に骨盤の骨盤の周辺には神経、筋肉、靱帯、が存在して微妙な歪みでも筋肉、神経、靱帯を刺激してしまいます。レントゲンのような画像でひずみがみつからなくても「骨盤」が歪んでいて、その骨盤を調整する必要があると「カイロプラクティック」で考えるのはこの為です。

骨盤の歪みは痛みの原因になりやすい

歪んだ骨盤は、色々な異常などを肉体に出現させます。骨盤がひずむと骨盤に乗る背骨が湾曲します。脊椎が湾曲すると脊椎の中の血管や神経、体を保持する筋肉や靱帯、全身に血液を送る血管に大きな負担がかかりこれらは、全て肉体にとってとても重要なもので、どれか一つが障害されても肉体に異常が起こります。

骨盤が原因の身体の異常

脊椎がズレると背骨から出ている神経の機能が狂います。内臓機能の異常や運動機能の異常など体のいろいろな部分が神経の命令で操られているのですべての身体の異常に関係してきます。

関節、靱帯、筋肉にかかる負担

ひずんだ体は、関節の動き、筋肉の緊張、靱帯に異常な負担がかかるため、慢性的な凝りや痛みなどの原因になったり、運動能力の低下とかももたらします。

骨盤が歪むことによる血行不良

体の歪みによって血管を圧迫されることで、血管圧迫にる「冷え」や「むくみ」などの要因になる。

カイロプラクティックで行う骨盤矯正

手技療法などによる「カイロプラクティック」の骨盤矯正は、おおくの場合手によって行われます。矯正器具や矯正ベッドを使用する場合もあるようではあるが、一般には手技でします。また、ベルトのような骨盤を圧迫する装具も用いることもあります。一般的に矯正の痛みをともなわないのが普通ですが、中にはとても強い力で無理に施術をする方法をもちいる施術師もいる。普通の骨盤の場合、骨盤の仙腸関節の可動性は凄く狭く大きく動くことは無い。このすくない可動域を施術によって可動させるので普通大きな力を用いることはない。

カイロプラクティックで行う骨盤矯正

骨盤の仙骨と腸骨の関節は筋肉や靱帯で強く繋がっていますが、靱帯や筋肉の柔らかさの許す範囲でしか骨盤の関節は動くことはできません。「骨盤が広がっているから骨盤を閉じれば骨盤が小さくなってお尻も小さくなってスタイルが良くなります」みたいなことを、テレビ、ネット、雑誌などで見かけますが、騙されないように。骨盤にどれほど力を加えても眼で見て分かるほどの動きはしません。こんな広告をするカイロプラクティックでは骨盤の上に乗っかるなどして大きな力を加えるなどして施術します。凄く大きな力を加えれば見た目でも分かるくらい可動すると考える方もいると思いますが、見た目で分かるほど動いたときは骨盤の関節を支える筋肉や靱帯の柔軟性の限界を超えてしまうため、靱帯や筋肉を破壊してしまいます。治療前後で変わったと感じる方達もいるみたいですがプラシーボ効果のようなもので変わったような気になっているだけなんです。骨盤の仙腸関節に損傷が無ければ骨盤が見た目で違いが分かるほど可動していることはない。かりに目に見えて動きが分かるほど「骨盤」が可動したのであれば、仙腸関節の靱帯や筋肉は損傷しているわけであり、骨盤の関節に痛みが出現するはずです。

出産後の骨盤矯正

例外的に骨盤が、通常以上に動く場合があります。それは、出産する時です。出産時は、ホルモンの作用によって骨盤の関節が緩んで骨盤が開くように可動しやすくなっていきます。出産の時には恥骨間が2㎝くらい開きますが、出産時以外では骨盤の関節は柔軟性は無いのです。出産時でも決して大きく可動しない骨盤が外見で分かるほど治療で大きく可動することはありえません。歯列矯正のように数年にわたって常に力を加えるようなコルセットなどを使えば少しずつですが動かしていくことはできるでしょうが現実では無理があります。

あなたも骨盤矯正しよう!

「カイロプラクティック」でおこなわれている「骨盤矯正」は体形を変えるようなものではなく体をバランスの整った健康な状態に戻すことが目的です。骨盤の仙腸関節は、多少のズレでも痛みを発することがありますし、骨盤のわずかな歪みを肉体全体をひずませ健康などに大きな影響を与えます。骨盤を治して体をバランスのとれた理想の状態に維持することで健康を保って痛みや凝りを改善します。もし骨盤が歪んでいると思うのであれば、「骨盤矯正」をしてみるのもいいとおもいます。骨盤は肉体の土台です。骨盤が歪めば身体全体が傾きます。健康な身体は姿勢から!カイロプラクティック施術はとっても効果的な手助けになる。

カイロ整体カイロプラクティック整体凝り、、頭痛片頭痛寝違え肩凝り背中肋間神経痛腰痛ぎっくり腰ヘルニア坐骨神経痛x脚姿勢の矯正猫背の矯正側彎o脚x脚メンテナンス背骨の矯正ストレートネック骨盤妊娠中の骨盤産後の骨盤慢性的な体調不良カイロカイロプラクティック

2024年1月30日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

片頭痛、カイロプラクティック

カイロプラクティック整体頭痛片頭痛肩こり背中腰痛ギックリ腰ヘルニア疲労姿勢猫背側弯骨盤産後の骨盤o脚x脚

カイロプラクティック

「カイロプラクティック」とは1895年米国パーマーによって創られた手技療法です。
カイロプラクティックの名前の由来は、ギリシャ語で「カイロ」は「手」、「プラクティック」は「技」を意味する新しく作られた造語です。
世界保健機関では補完代替医療として位置づけています。
発祥国のアメリカや、EU諸国などの一部の国(約40カ国)は主に筋肉系、骨格系の障害を扱う背骨・骨盤ヘルスケアの専門家として法制化されている。
世界保健機関WHOの定義では「筋肉・骨格障害とそれが及ぼす健康全般への影響を診断・治療・予防する専門家です。

カイロプラクティックの施術

治療法は、手による背骨矯正もしくは骨格マニピュレーションを特色とし特に椎骨のわずかの歪みに注目している」。
但し、カイロプラクティック(Chiropractic) の定義は、いろいろな協会や教育機関によって異なる場合も多い。
病気の原因が脊椎などの関節(運動分節)の構造的、機能的な亜脱臼(サブラクセーション)にあると考え、そしてその異常(サブラクセーション)を手技・器具により正しい位置に調整することで痛みや痺れを治療するうことがカイロプラクティック 「Chiropractic」 だと解釈する人々もいます。
例えば米国カイロプラクティック協会(en:American Chiropractic Association)が定義するカイロプラクティック(脊椎指圧療法)は骨格と神経系の疾患に専門化した施術法と定義されている。
カイロプラクティック施術者薬物治療手術療法は行わず、カイロプラクティック独自の手技による矯正法を施術法の主な手段とし検査・診断と治療をしている。
カイロプラクティック治療者は身体に関する幅広い診断知識を持っていて、手技療法に加え、理学療法・リハビリ、栄養/食事指導や生活の習慣アドバイスも日常行っている。
カイロプラクティック(背骨矯正療法)の名前はギリシャ語の Chiro「手技」と Prakticos(技)を一つにして造った造語です。
これは、上記のサブラクセーション(脊椎の小さなズレ)の調整のために「アジャストメント」と呼ばれる手技を使うことに由来する。
WHOでは「カイロプラクティック」 「Chiropractic」 を代替医療として位置付けている。
カイロプラクティックは脊椎矯正術の一つです。

カイロプラクティック(脊椎矯正法)の他にも「オステオパシー」やスポンディロセラピ-などの脊椎矯正術があります。
アメリカの治療師「パーマー」(1845~1913) が生みだされた。
病変は神経系機能の障害により発症するとの考え方に基づき、体、主に背骨の関節の指圧により神経系の機能回復を目的とした治療法です。
19 世紀末アメリカ(米国)にて発明された神経機能の障害に対して行う治療方法。
脊椎(背骨)の歪(ズレ)みを整え、神経の機能を整えさせ、各組織や器官の不具合正常化する
「カイロプラクティック」 Chiropractic 筋肉骨格系の障害とそれが及ぼす体への作用を判断、治療、予防をする専門家であり、骨格矯正もしくは背骨のマニピュレーション(アジャストメント)を含む徒手を特徴とし、主に椎骨の小さなズレ(神経系の働きを妨げ生理学的変化を起こす因子)に注目する治療方法です。
ざっくり言えば…骨格のゆがみ、特に脊椎(背骨)異常手や矯正ベッドによって調整することによって神経の働きを治す施術
すなわち人の人体コントロールするのは脳・脊髄繋がる神経線維であり、神経細胞の伝達が良くなれば自らは疾病の減少とともに健康的になるという訳です。
健康管理の中の骨格健康管理の専門職です。
神経筋骨格系の機能や能力、健康そして日常生活の質をより高める機能を持っている。
最近のリサーチと臨床経験に基づき、主に背骨と神経系の関り合いを重視し診断、検査、治療に専門的な着手方法を行う。
手技、体操、患者の教育など含みながら、特に背骨アジャストメントをする教育を受けた専門職です。
「カイロプラクティック」では、病歴を取り、姿勢バランス分析など各種の検査を行っていきます。
体のズレを統合的に判断して施術方法を構成して、症状や個人差に適合した手技のカイロ・テクニックを用います。

カイロプラクティック整体猫背矯正猫背矯正疲労疲労カイロ整体頭痛片頭痛肩こり背中腰痛ギックリ腰ヘルニア疲労姿勢猫背側弯骨盤産後の骨盤o脚x脚

2024年1月30日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

閼頑浤蛛エ蠑ッ逞・・遏ッ豁」

側弯症の矯正と整体

側弯症(そくわんしょう)とは?

「側弯症」は、脊椎側弯症とか脊柱側弯症のように言われています。脊椎は、正常な状態であったならば前面あるいは後面から観察すると脊椎はまっすぐのびています。しかし、横に曲がったり脊椎が捻じれている場合があり、これらを脊椎側弯症または側弯症を呼びます。側弯症は痛みなどを伴うことは稀なため初期における発見はすごく難しく、ある程度大きくなってから気づく場合が多い。気づいた頃には、すでに大きく曲がってしまっている場合もあり、成長が続いているときは時々背骨の曲がりをチェックして側弯症なっているかを確認することが必要なんです。

側弯症の原因は?

最近では、側弯症を原因ごとに分類するようになっています。側弯症には、以下のような種類がある。

特発性側彎症

特発性側彎症とは、原因の分からない「側彎症」の総称である。この特発性側彎症が側弯症の80-85%を占めている。成長するときに「側弯症」は出現し、そのおおくが思春期に発現することから小学4年生くらいから中学3年生くらいが特に注意が必要とされます。およそ1対7の割合で女子に多く、そのうちでも初潮前後の女子に多く出現し、やせ形の女子中学生でも出現しやすく、日常生活は関係ありません。背骨の発育や成長がしなくなるまで湾曲し続ける傾向があることから、発症年齢が若く、残っている成長期間が多いほど進行する可能性が高く、一般的に、骨成長が成熟期に変ってくると背骨の湾曲がが急に進行することは無くなるようです。

胸郭不全症候群

胸郭不全症候群(きょうかくふぜんしょうこうぐん)などの先天的または発育段階に生じた脊椎の異常によって発現します。

神経原性側弯症(しんけいげんせいそくわんしょう)

脳や脊髄の異常によって発症します。

筋原生側弯症

筋肉の異常により正常な姿勢を保つことのできないことによって発症する。

外傷性側弯症

ケガをしたことによって発現します。交通事故など脊椎に力が加わったことが原因で脊椎が湾曲してしまうことがあります。捻挫や骨折、などそれらの後遺症などによって背骨が湾曲し「側彎症」に発展します。

姿勢が原因の側弯症

毎日の姿勢で姿勢が悪いと側弯症になることがある。この「側彎症」は脊椎の背骨の変形を伴うことは少ないようです。長時間の悪い姿勢は背骨や肋骨が変形させていくこともありますが、特発性側弯症のような変形の仕方はしないみたいです。姿勢が原因で発症する「側彎症」は、整体の矯正や日頃の姿勢をいい姿勢でいることで治していくことができるようです。

側弯症が身体に及ぼす影響

背骨が歪む側弯症は、健康に多種多様な悪影響をあたえます。見た目上の問題、運動機能への影響、肩凝りや腰痛などのような痛みや不快な症状など。

外見上の問題

脊椎が横に歪むだけじゃなく、椎体自体がねじれながら左右に歪むためやがて肋骨も変形し、凸側の肋骨が背面に張りだすと、女の場合は乳房が左右が不均等になり背中が出っ張るなど外観に影響が出る。それらの身体や姿勢の変形により、劣等感や羞恥心など精神に悪影響を与える場合もあります。重度の「側弯症」は、その子の子供にも遺伝するかもしれないと心配して結婚の壁になる場合もあるそうです。

肉体への側弯症の影響

肺への圧迫と変形からくる呼吸器障害・循環器障害など内臓面にも悪影響を及ぼす。症状が進行すると凸側の肋骨の前後幅がつぶれたようになり肺、心臓など臓器を圧迫することで様々な悪影響が出る。側湾が70度を超えた場合は肺活量が大きく減少し、90度を超えると心臓や肺の機能にも大きく影響し平均余命が短くなると言われる。

側湾による凝りや痛み

腰椎(ようつい)は肋骨がなく主に筋肉と靭帯により支えられている為、胸椎よりもかかる負荷が大きい。また椎間板への影響もあって、側弯症がが45度を超えると椎間板(ついかんばん)への負担が不均衡になり椎間板(ついかんばん)の痛み、腰痛の原因になる。脊椎の歪みは、関節や骨格を支える靱帯、筋肉に大きな負荷をかける為に、痛みや凝りの原因になります。急性の痛みや慢性の症状などさまざまな凝りや痛みの要因になるのですが、「側弯症」のなりはじめや軽い側弯症では、痛みや凝りが出ることは多くなく、多くの場合凝りや痛みが出るのは歪みが大きくなった重度の「側弯症」になってからです。

側弯症の健康診断

日本では、乳幼児や学校の健康診断で側弯症の検査がおこなわれていて1980年頃よりモアレによる検診が普及して、早期診断ができるようになった。学校保健安全法の改正により、2016年度から運動器検診(家庭で評価ののち学校医による視触診が実施され総合判定)が学校の検診の必須項目に加えられた。予防方法はわかっておらず、早期発見によって保存療法をおこなうことに利点があるようです。保存的治療には、整体やカイロプラクティックのような手技療法もあるようです。しかし、整体やカイロプラクティックなどの脊椎・骨盤の治療を専門とする治療法でも「側弯症」に特に有効な予防や治療法は確立されていない。

側弯症の治療法

一般医療で行う「側彎症」の治療方法は、装具などによる治療法と手術による治療方法にの二種類に分けられます。

コルセットによる側弯症の治療

25度以上と診断を受けると、専用の装具などによる維持療法がおこなわれることがおおいようです。装具で湾曲がなくなることはありませんが、装具は多少は悪化を遅らせるため、手術となったとしてもそのタイミングを遅らせることが期待できる。しかし、コルセットを付けての生活は不便を伴う為、装具の着用をやめてしまう方も少なくなく、実際には、その効果を実感する方達は多くありません。また長期的に装着することが重要であるが「側弯症」の進行が終わる時期、つまり成長が止まるまで着用する必要があり、「側弯症」のコルセットでの治療法はすごく根気がいるものになる。

手術による治療

50度以上と診察されるとロッドやスクリューを挿入し脊椎を矯正するする外科手術をします。この場合も完治することはない。外科の手術による側弯症の治療後は、背骨の稼働できる範囲は減ります。また、側弯症の湾曲に伴い、肋骨の変形があり肋骨の曲がりの度合いによってよっては、肋骨の切除が行われることもあるようです。大がかりな手術になるため、身体への負担を心配し外科手術をためらう人達もいるみたいです。

整体の施術

背骨の矯正を主とする整体側弯症の人達が沢山訪れます。整体は古くから「側弯症」の矯正を考えてきた歴史がある。しかし、最近でも全ての「側彎症」に特に効果的な治療法は確立されていないみたいです。しかし、ある一部の「側彎症」に限っては効果的で大きな改善が見られる事があるようです。気を付けた方がいいのは、「側弯症を治します」とか「側湾専門」などと、まるで側弯症が治る病気かのように宣伝す整体は、詐欺整体かも!整体の施術で良くなる側弯症は、側弯症全ての一部のある条件が整った側弯症のみです。「側弯症」が改善するなどと気軽に言う整体院に行くのは考え直した方がいいかも。そのことも考慮した上であれば、整体の手技をを試してみるのはいいと思います。

整体カイロプラクティック整体カイロ痛み、、頭痛偏頭痛首の痛み寝違え肩こり背中の痛み肋間神経痛腰痛ぎっくり腰椎間板ヘルニア坐骨神経痛姿勢姿勢猫背側彎症o脚矯正x脚矯正身体のメンテナンス背骨の痛みストレートネック骨盤妊娠中の骨盤矯正産後の骨盤矯正体調不良カイロプラクティック整体

2024年1月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

鬪ィ逶、遏ッ豁」縺ィ閻ー逞帶イサ逋・

腰痛を改善する整体の治療

腰痛を治す整体の矯正

「腰痛」は腰の部分の痛みや炎症などを感じる状況を指します。大多数の「腰痛」はだいたい傷めてからだいたい数週間以内に改善されます。しかしほとんどの「腰痛」は痛みを何回も繰り返しその中の何割かは活動に大きな支障をもたらす重篤な状態になってしまいます。「腰痛」は大まかに分けて急性腰痛と慢性の腰痛に分けることができます。急性の腰痛は突然痛くなるような「ぎっくり腰」を含めて症状が出てからたいして時が過ぎていない腰痛です。慢性腰痛は、長い間痛みなどの不快な状態が腰につづく腰痛で痛みなどの症状の消失と発現を何度も繰り返しながら長期間持続する場合もある。人生で80パーセント以上の人が一度は、「腰痛」を体験するといわれています。

腰痛の分類

腰痛は急性腰痛と慢性腰痛という発病してからの日数で分けられるだけではなく、当然のこと要因によっても分類される。原因による「腰痛」の分類には、急性腰痛症(ぎっくり腰)、椎間板ヘルニア、腰部椎間板症変形性脊椎症、骨粗鬆症、腰部脊柱管狭窄症、腰椎圧迫骨折、感染性脊椎炎、腫瘍(ガン)、心因性腰痛、などある。腰部椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症みたいな腰痛は、高齢の方にはよくある「腰痛」で、MRI撮影などすると、多くの場合高齢の方達に認められますが、これらの腰の病変は高齢の方達の「腰痛」の要因ではないという話もあるみたいです。これは、手術によってこれらの病変を取り去っても「腰痛」が消失しないことが多い為である。緊張性腰痛(筋筋膜性腰痛)は筋肉や筋膜などに過度な負担が掛かることで、筋膜や筋肉が収縮することによって引き起こされる「腰痛」です。慢性腰痛は、腰痛が、3ヶ月以上つづく場合の「腰痛」です。原因が分からない「腰痛」もたくさんありストレスや不安などが原因の心因性の腰痛ではないかと思われている。急性腰痛を長引かせて慢性の腰痛に移行することもあるようです。

それ以外の腰痛

「腰痛」にはとても大きな疾病が潜んでいる場合もあり緊急性があり死亡率の高い疾病もある。緊急性があり、死ぬ可能性の高い「腰痛」の原因に腹部大動脈瘤大動脈解離、急性膵炎、腎梗塞、などがあげられます。特に注意を要する「腰痛」には、悪性腫瘍腹部感染症脊椎感染症、があります。「腰痛」の原因になるこれらの病に関しては、要因である病気を治療しないかぎり「腰痛」が改善することはない。腰痛以外に症状がある方は、腰痛以外の疾病があるかどうか検査してみることが重要になる。ただの「腰痛」だとたかをくくっていると命取りにもなりかねません。「腰痛」の種類によっては、生命にかかわる怖い腰痛もあるということを解っておく必要があります。

非特異的腰痛の要因

精神的要因(不安、ストレス)、妊娠、肥満、腰い負担おかかる職業、運動不足、年齢、など。精神的な要因による「腰痛」は、原因が解らない腰痛などに関してときどき使われますしかし、レントゲンやMRIに要因らしいものが写らなかったからと言って精神的な要因と言うのは違います。レントゲンやMRIに全部の要因が写し出されることはなく、逆にMRIやレントゲンに写しだせない要因の方がずっと多いことからも、心因性の腰痛だと判断されたからと言って肉体的な要因が無いと安心することはできない。

腰痛と整体の施術

腰痛」の治療方法は、色々な対処法が用いられます。これは腰痛の要因が色々あるというだけでなく、決定的な治療法がないということです。一般的に鎮痛剤や湿布や注射など薬物などを使用する治療法と、筋力トレーニング、姿勢の改善、ストレッチなどの運動療法。コルセットやテーピング。温熱療法や電気治療。鍼治療やマッサージ。さまざまな方法が腰痛治療で使われますが、中でも最も効果的だと言われているのが、「整体」などの骨格矯正です。整体は、脊椎骨盤など体のバランスを整えることで「腰痛」を治療します。骨盤の歪みや背骨の歪みが腰痛の大きな要因になる。「整体」は「腰痛」の要因になる脊椎骨盤を整えます。

整体の腰痛治療

整体」の腰痛治療はふつうボキッって関節を矯正するのを想像する方がおおいのではないでしょうか?基本的には急性腰痛(ぎっくり腰)などには、このようなボキッてする治療を整体ですることはありません。また、急性腰痛に対してボキボキするような治療をする整体には気を付けた方がいいでしょう。急性腰痛(ぎっくり腰)に対して「整体」ではぼきぼきしない治療方法で脊椎骨盤の施術を行います。「整体」にもやさしい矯正法が使用されます。慢性腰痛に関しては、整体の矯正にもよりますがボキッっとする矯正をすることもあります。「整体」は、ボキッってする方法やボキッっとするやり方に関わらず背骨や骨盤を治療する為とっても効果が高いので腰痛で困っているのでしたら一回整体の調整を受けてみることをおススメします。

カイロ整体カイロプラクティック整体凝り、、頭痛片頭痛寝違え肩凝り背中肋間神経痛腰痛ぎっくり腰ヘルニア坐骨神経痛x脚姿勢の矯正猫背の矯正側彎o脚x脚メンテナンス背骨の矯正ストレートネック骨盤妊娠中の骨盤産後の骨盤慢性的な体調不良カイロカイロプラクティック

2024年1月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

O脚矯正、整体院

O脚矯正

O脚の矯正

日本人の脚の悩みでもっとも多いのがO脚ですがこのO脚が日本の女の子達に多いことを知ってますか?女の方でO脚が気になっている人はたくさんいると思われますが近頃では男の人もO脚を気にして矯正を受けることも多いようです。O脚みたいに曲がった脚は、見た目が悪いだけでなく下半身が太く見られます。ミニスカートなど脚を露出することの多い方にとっては、見た目の悪さが大きな問題になってしまいます。見た目だけでなくO脚は、肩凝り、腰痛、便秘、脚のむくみ、生理痛、頭痛のような症状の原因になってしまう場合もあり、歳をってから膝の関節の大きな変形をきたし、膝関節が曲がらない、膝関節に水が溜まる、膝関節の痛みで歩けない、みたいな症状で苦労することになります。

O脚の原因は?の原因

O脚の要因には先天的な(遺伝的な)ものと、後天性なものがある。先天的なものは遺伝によって受けるがれたものです。後天性のものは、生活習慣などで脚が徐々に歪んできたものです。座る時の癖や歩行時の癖などで脚の関節が歪んできます。成長期の身長が大きく伸びる時の影響は大きく、多くの場合、成長期にO脚なっていきます。また、O脚は歳をとって骨や筋肉が弱まってくると急に膝の歪みが悪くなる事が多く、これは膝関節が年齢と共に変形するのが原因になっています。

O脚って治るの?

以前は、O脚の原因は不明でひとたびO脚になったら真っ直ぐにならないと思われていましたが、今では、O脚の大部分は改善することが知られるようになりました。曲がってしまった骨は真っ直ぐにすることはできないのですが、膝関節、股関節、骨盤などの関節を修正することによってO脚を真っ直ぐに近付けていくように治すことが可能です。O脚で悩んでいるなら一度O脚矯正に行ってみるのもいいと思います。

O脚矯正と整体

O脚の治療で効果があるのが整体です。整体は、背骨、骨盤を治療する民間療法でもちろん脚の矯正の専門家でもあります。整体のO脚矯正は、股関節、骨盤足首の関節、膝関節などを様々な方法で治療することで湾曲した脚を真っ直ぐに近づけていきます。O脚の状況によっては道具を用いることもあるのですが、だいたい手によって矯正していきます。整体のO脚矯正は、一度目から変化が出る事が多く、とても効果的なのがわかります。ただ、整体のO脚矯正といっても治療院ごとに矯正方法が違い、どこに行っても同じ矯正が受けられる訳ではないのです。整体は手技療法です。整体師の力量に差があるのです。ちゃんと調べてからいくのがいいのではないでしょうか?O脚矯正をおこなっている治療院でもホームページに治療したO脚の写真を掲載していない治療院とかは行くのをちょっとまった方がいいかもしれません。O脚の治療の実績がまったく無い整体院かもしれません。それから危険なのが、初めから回数券をすすめたり、カードローンなどをすすめてくる所も行くのをちょっと待った方がいいかも。初めの何回かはようすを見る為に回数券やローンを組まずに通った方がいいと思います。

O脚を改善しよう

O脚は、歳をとると脚腰の痛みだけじゃなく体全体に悪影響を及ぼすものです。改善するなら早く(若いうちに)矯正しないとO脚の治療自体が困難になります。整体の修正で改善できると言っても、膝関節や股関節などの変形が始まってからでは何もできません。O脚に気づいたら早く矯正することをおススメします。整体が有効と言っても限度がるので矯正できなくなってからでは手遅れです。O脚を改善したいのであれば試しに整体にいってみることをお奨めします。

カイロプラクティック整体頭痛片頭痛首の痛み肩こり背中の痛み腰痛ぎっくり腰椎間板ヘルニア慢性疲労姿勢矯正猫背矯正側弯症骨盤矯正産後の骨盤矯正o脚矯正x脚矯正カイロカイロプラクティック

2024年1月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

ぎっくり腰、整体

カイロプラクティック整体頭痛片頭痛肩こり背中腰痛ギックリ腰ヘルニア疲労姿勢猫背側弯骨盤産後の骨盤o脚x脚

整体

整体は、日本では一般に手技をもちいた民間療法(みんかんりょうほう)民間療法、代替医療(だいたいいりょう)を指す言葉です。
また、肉体を整える治療方法に対してもちいられる言葉。
日本語としては、大正時代に利用され始めた語句で、アメリカで誕生した手技療法・整骨術を「整体」と訳したのが始まりだと言われています。
今現在、世間一般に用いられる意味では、「カイロプラクティック」 「Chiropractic」 に似た骨格矯正法療法(主に背骨)を目的とした治療方法を指してつかわれることが多い。
脊椎・骨盤・上肢・下肢など、体全体の骨格や関節の歪み・ズレの調整、筋肉の調整を、手を使った手技と補助器具でおこなう技術およびそれらの方法を表してしるという意見もあるが統一された体系はない。
徒手的治療によりいろいろな病状を改善することを目的とする療法はマニピュレーションと総称されるが、この代表といえるのがカイロプラクティック(Chiropractic) 「オステオパシー」である。自然治癒力を活性化することと手技が中心であるという共通の部分があるが、治療哲学や着手の仕方は違っています。
どちらも19世紀後半に米国で誕生した施術法(せじゅつほう)です。カイロプラクティック(脊椎矯正術)は椎骨関節のサブラクセーション(亜脱臼)を徒手療法によって矯正「アジャスト」することによって、身体機能を治そうとする施術方法(せじゅつほうほう)。「オステオパシー」は身体の構造的な歪みは体の循環に悪影響を及ぼし、神経の伝達や内分泌、体液の循環を阻害すると確信し、脊椎だけでなくすべての筋肉繊維や骨格、内臓器、頭蓋骨が治療方法の対象とします。
脳脊髄液(のうせきずいえき)の流れの回復やリンパの流れの改善も目的とされています。「カイロプラクティック」とオステオパシー (Osteopathy)の理論・技術は、整体(せいたい)や指圧といった日本の徒手矯正に大きな影響を与えました。

整体の施術方法

整体(せいたい)ではお決まりの方法はなく、やる人によりすることは違います。大正の頃日本に伝わったオステオパシー (Osteopathy)カイロプラクティック(脊椎矯正術)などの欧米伝来の手技療法を主とする整体(せいたい)、古武術の柔術や骨法(こっぽう)などの流派に伝わる徒手矯正を利用した整体(せいたい)、中医学の施術を取り入れた整体(せいたい)、各団体の独自の理論や哲学など加味した整体(せいたい)などがあるともいわれる。
民間療法であり、医療の制度から見れば代替医療の一つですが、保険の適応外であるため、一般の医療と一緒に病院で治療として行われることはない。法制度からは医業類似行為の一種とされる。「整体術(せいたいじゅつ)」・「整体法(せいたいほう)」・「整体療法(せいたいりょうほう)」 とも言われる。明治末ごろから出現した民間療法で、指圧、「カイロプラクティック」 (Chiropractic) 、「オステオパシー」、光療法、電気治療などの方法を用いて病気回復の目的で業をなすことを「療術(りょうじゅつ)」と言いますが、整体もこの一種とされています 。
整体は論理・技術が統一されていないため、整体(せいたい)を冠する療法家個人が、独自の説を語っています。
「カイロプラクティック」 「Chiropractic」 の様な「科学的」・物理的施術と、中国医学・漢方医学の経絡理論・通常の医療でときどきに使われる「内臓体壁反射(ないぞうたいへきはんしゃ)」などの論理の合わせたものとなっています。
肉体の各関節(背骨・骨盤(こつばん)・・四肢・等)の歪み(ゆがみ)・ズレの調整と筋肉のアンバランスの補正など中心に手による矯正法(道具を使う場合も)でする治療です。

カイロプラクティック整体首の痛みぎっくり腰x脚x脚カイロプラクティック整体頭痛片頭痛首の痛み肩凝り背中の痛み腰痛ぎっくり腰椎間板ヘルニア慢性疲労姿勢矯正猫背矯正側弯症骨盤矯正産後の骨盤矯正o脚矯正x脚矯正

2024年1月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

謨エ菴薙€∬レ鬪ィ縺ョ豁ェ縺ソ縺ョ豐サ逋・ 謨エ菴薙€∬レ鬪ィ縺ョ豁ェ縺ソ縺ョ豐サ縺玲婿

整体と背骨矯正

背骨の歪みを治す

「背骨」のズレを矯正したいと思ったことはありませんか?最近「背骨」が曲がっていると家族に言われた。腰痛、肩こりで苦労しているのは、背骨の湾曲が根本の原因なのでは?外観の印象を綺麗に見せたい。たくさんの人達がさまざまな背骨のズレのことで苦労しています。背骨のズレで悩んでいるにも関わらず背骨のズレを矯正したいという人達は数少ない。自ら背骨の湾曲を調整しようとやってみたけど改善されなかった。ストレッチなどにかよったけど「背骨」のズレが治らない。トレーニングジムでトレーニングしながら脊椎のズレの背骨を試してもよくならない。「整体」に行っても改善されないなど、背骨の湾曲を修正しようとしても改善できる方が多くないのが事実です。背骨の歪みを真剣に修正しようと決めたら正しい調整法で背骨の曲がりを矯正することが必要。効果のある「背骨」の歪みの矯正法を分かっていることが背骨のズレを改善する第一歩になる。

悪い脊椎の湾曲とは?

背骨は首が前にカーブ、肋骨が付いている部分の背骨が後ろに湾曲、腰の骨が前に湾曲になっているのが理想の状態で「背骨」が後ろに丸く突出する「猫背」や胸を張り「背骨」を真っ直ぐにした「背骨」の歪みは、正しい「背骨」の歪みにはならない「背骨」の姿勢です。背中が後方に湾曲する「猫背」のような背骨の歪みは一目見て良くない「背骨」の姿勢だと分かります。しかし、胸を張って「背骨」が真っ直ぐに伸びた背骨の状態は、一見良い背骨の湾曲のように見られてしまいますが、人体の生理学的には正しい背骨のカーブとは言えません。正常な脊椎の湾曲から逸脱した背骨の歪みは、筋肉や靱帯に負担がかかるだけじゃなく、「脊椎」から出てくる神経系にも影響を与えます。体は、神経伝達で操られているので神経機能に悪影響が出ると筋肉などの運動機能だけではなく、内臓の機能にもとても影響を与えさまざまな身体的不調をまねきます。よくない「背骨」の湾曲は、見た目だけでなく内臓の疾患など深刻な疾患の要因にもなるので、自らが良くない「背骨」のカーブだと気付いたら、早急に脊椎の歪みを矯正をする必要があります。

正常な背骨の湾曲とは?

脊椎の状態に関してくわしい人達は少数です。良い脊椎の状態とは、生理的な湾曲があり、左右に歪みが無い背骨です。脊椎が理想の状態ならバランスが良く運動能力も向上します。神経、靱帯、筋肉、などに無理が小さく、内臓諸器官の機能も正常に機能するので健康などに対してもすごく効果的です。ですので、脊椎のズレている方は背骨の曲がりのの治療が必要になります。背骨の歪みは、健康面だけでなく、ルックスにも影響します。理想の姿勢は綺麗で見た目の魅力をかもしだす。美しい姿勢の状態は、美しく誠実で、自信があり、信頼感があるように感じられます。脊椎の湾曲のいい悪いは、人間関係にも影響します。これほどたくさんいろいろな事に影響をあたえる脊椎のズレは、悪いより、いい方が理想的に決まっています。「背骨」の湾曲を施術して、良い姿勢の状態を手に入れましょう。

背骨の歪みを修正しよう!

「背骨」のズレを治療すれば見た目の印象も良くなり健康になって、いいことばかりです。背骨の歪みを治療しない理由はないでしょう。背骨の歪みを修正する手段には、どんなやり方があるのでしょうか?何個か代表的な修正法をあげてみる。

柔軟体操

肉体の柔軟性を増すことによって背骨のカーブを脊椎治療しようとする手段は一番沢山用いられる方法で、ストレッチ、真向法、ヨガ、など色々な種類がある。だがしかし、柔軟体操で柔軟性が高まったからといって良い背骨の状態の癖が付くわけではないのです。ストレッチなどの柔軟の意味は、身体の柔軟性を増すことによって正しい「背骨」の状態を保持しやすくすることです。「背骨」がズレた状態で肉体が硬くなってしまった場合は、「背骨」を正常な姿勢の状態にすること自体が苦労する場合がある。このような場合は、まず初めに良い背骨の姿勢になることができることが、正常な背骨の状態になる第一歩です。ですから、体が固まって理想の背骨の姿勢の状態になれない人達にとっては、いい背骨の状態に矯正するための大切な第一歩になる。だがしかし、柔軟性がある時、ストレッチ自体は「背骨」の歪みの矯正には有効ではない。正しい「脊椎」の状態なれるだけの身体の柔らかさがあればストレッチなどの柔軟性を増すような訓練はする必要はありません。

トレーニング

ジムでは背筋や腹筋の筋力の低下により筋力トレーニングがズレる説明し、筋トレによって脊椎の湾曲を矯正することをおススメます。筋肉があれば正しい脊椎の状態を維持しやすくなります。しかし、単に筋力があれば正しい背骨の状態になるとは限らない。筋トレによって「背骨」のズレが悪くなる時もたくさんあります。いい脊椎の位置を保とうとすると身体に負担がかかり筋肉痛が出たりするため、筋肉が強くなれば「背骨」を正常な姿勢の状態に保持するのも楽になり脊椎のズレが修正されるというのがトレーニングで「背骨」の湾曲を矯正しようとする人達の考えでる。確かに、効果的なやり方で正しい筋肉の増やし方をすれば「背骨」のズレの治療にとても効果的です。しかし、筋トレをおこなう方達でも正しい仕方でやらないと脊椎のズレが良くなるどころか悪化することもある。どのような時でしょうか?それらは、筋トレをおこなっても「脊椎」の曲がりを強化するような筋力トレーニングでは、脊椎の歪みがよくなるどころか悪化してしまいます。理想的な「背骨」の歪みの矯正のトレーニングをするようにしましょう。

整体を背骨矯正

「脊椎」を治療する整体などの手技療法もあります。「整体」の背骨のカーブの調整は、背骨や骨盤(こつばん)を矯正していい「脊椎」の姿勢にする矯正法です。「背骨」をダイレクトに修正するのでとっても効果的な方法ですが、本来整体の矯正だけでは正常な「脊椎」の状態になるのは大変でしょう。整体の治療で脊椎をいい場所までなおせても、理想の脊椎の場所のクセが付く訳ではありません。元々良い脊椎の状態の方が何らかの原因で背骨の位置が悪くなった場合は、「背骨」にクセが付く前であれば整体の脊椎のズレの矯正はとっても有効で一回の治療でいい背骨の状態に元通りに戻すことも珍しくありません。

有効な背骨の歪みの矯正

「脊椎」の湾曲の矯正を効率よく効果のある方法でやりたいのであればストレッチ、トレーニング、整体の矯正を一緒におこなうのが効果があります。前述のように、肉体が柔らかければ柔軟体操などのストレッチは必要ないし、筋力が強いのであったらトレーニングはする必要はないのです。整体の背骨の歪みの矯正は、なるべく受けてみる方がいいのではないでしょうか。まず自分の背骨の歪みがどんな「背骨」の歪みをしているのか知っている必要がある。どのような「脊椎」の曲がりなのか理解してなければどんなふうにして改善したらいいか計画を立てれません。また「整体」の「脊椎」のカーブの矯正は部分的な小さなズレも修正することができるのです。整体背骨の歪みの矯正をやることで「脊椎」の歪みの矯正は、スムーズに早く修正することができる。しかし、これだけではすごく大切な物が抜けています。脊椎のズレの修正に最も大切なことはなんでしょうか?

背骨の歪み矯正で最も重要なものは?

いい「背骨」の姿勢の状態を身に着けようとする場合に、最も大事なのはいい背骨の姿勢をいつも保持することです。どれだけ沢山トレーニングやストレッチ、整体の調整をしても日頃から良くない座り方や立ち方をしてては、理想的な背骨の姿勢のクセはつかない。最低必要とするのは、良くない状態でいる時間より理想の「背骨」の位置でいる期間の方がはるかに長くなる必要がある。トレーニング、ストレッチ、整体の施術をおこなっても常日頃からよくない座り方やたい方をしていたとしたら、「脊椎」のズレの癖がひどくなるだけで理想の背骨の姿勢の状態にはなりません。つまり、「脊椎」の曲がりの矯正でとっても大切なのは毎日正しい「背骨」の姿勢を維持することで筋力トレーニング、ストレッチ、「整体」矯正はいい「背骨」の姿勢をキープしやすくする、又は、理想的な「背骨」の姿勢に近付けるための補助的な行為です。

背骨の歪みを矯正して綺麗で健康な身体に

いい脊椎の姿勢の状態を身に付けて綺麗で健康な体を手に入れる。整体の背骨のカーブの治療は、とってもおすすめです。整体は、脊椎のズレを修正するだけでなく「脊椎」の神経圧迫を取り除くことができるため、脳で支配されている身体の機能を正しい状態にすることができます。こんな効用は、整体みたいな骨格矯正でしかできない。背骨のカーブを調整するときの効果は、理想的な「脊椎」の姿勢が手に入るだけじゃなく健康面にも影響を与えるので脊椎が歪んでいると悩んでいるのなら背骨の曲がりの修正をしてみるといいのではないでしょうか。

カイロプラクティック整体頭痛片頭痛肩凝り背中腰痛ぎっくり腰ヘルニア慢性の疲労姿勢の矯正猫背の矯正側弯症骨盤の矯正産後の骨盤矯正o脚の矯正x脚の矯正カイロプラクティック整体

2024年1月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara

謨エ菴薙→逕」蠕後・鬪ィ逶、

産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正を受けますか?

出産後に行われる、産後の「骨盤矯正」を受けてみたいと思ったことはありますか?近頃、赤ちゃんを出産された方達で知らない人達はいないんじゃないでしょうか?産後の骨盤矯正が受けられるようになったのは、今から30年くらい前からでしょうか?それより前にも産後の骨盤矯正はありましたが、昨今のように一般の人には周知されていませんでした。30年ほど前にテレビや雑誌で取り上げられるようになり徐々に産後の骨盤矯正は、普通の人にも知られるようになりました。

産後の骨盤は歪むの?

出産の時「骨盤」は子供が通過しやすいように広がります。普通はほとんど可動しない骨盤の仙腸関節は赤ちゃんを産むのが少しでも苦痛がないようにホルモンで可動性が増し大きく広がります。特に左右の恥骨の間と左右の坐骨の間が左右に広がります。仙骨と腸骨の間の仙腸関節は動きますが大きく広がったりはしない。骨盤の関節が柔らかくなり始めるのは出産より前からで産後最も広く開きます。広がった骨盤は産後元の位置に戻ります。

骨盤は出産後歪む?

普通、出産後骨盤は元の状態になります。だが、産後元の場所にならず腰痛などを発現することがあります。どのように「骨盤」は歪むのでしょうか?

赤ちゃんによってに歪んでしまう

妊娠中にお腹の赤ちゃんが徐々に成長します。大きくなってきたお腹の赤ちゃんに骨盤が中から押されて骨盤がズレます。

生活習慣で骨盤が歪む

日頃の生活で「骨盤」が歪むような癖がある。もともと骨盤がズレていれば、産後にそのズレが持続することがある。産後「骨盤」は出産前の状態に戻りますが、元々の骨盤の状態がズレていれば、歪んだ状態になります。

産後骨盤が戻らなかった場合

産後に骨盤は元の骨盤に戻ろうとしますが、何らかの原因で骨盤が戻らず歪んだ状態になる場合があります。このような場合、ひどい痛みが出ることがありあります。痛みを発するところは恥骨辺りの場合もあるが、腰回り全体に出現する場合もある。

出産後の生活で骨盤が歪む

産後しばらくは、「骨盤」の関節は緩んだ状態になっています。その時に子供の世話などで、変な姿勢でいる時間が長時間続いたりすると産後骨盤が正常に戻った後でも徐々にズレてしまいます。

自分でする産後の骨盤矯正

昨今では、婦人科などでも骨盤の歪みに対して「骨盤」を不安定な状態から安定させるように締める骨盤ベルトのようなものを使用するようにススメる場合もあります。また、ネット、テレビ、雑誌などで自分で骨盤の関節の歪みを正す骨盤体操なども紹介されるようになりました。産婦人科ですすめているような骨盤ベルトは、骨盤を締めるように骨盤の仙腸関節を固定するだけです。産婦人科では、どんな感じで骨盤がズレているかを確かめることはない。出産後骨盤がズレていることを前提にただ固定してあげるだけなのです。骨盤矯正体操は、柔軟などの体操や骨盤にゴムチューブを巻いて腰を動かしたりして骨盤を元に戻そうとするものなのですが、自分自身の「骨盤」の状態がどのように曲がっているかを知ることのできる方法を教えてくれませんので自分自身の「骨盤」の曲がった状態を理解することはできません。ストレッチや骨盤を動かす体操をしても自分自身の骨盤のズレを分かっていなければ理想の骨盤に修正するには、どのような方向に矯正を加えていいかわかりません。自分の状態がわからないのにおこなう「骨盤矯正」のヨガなどのストレッチは、動いているうちに運よく理想的な場所になるかもという「偶然を願う神頼み」と同じようなものです。

整体の骨盤矯正

骨格矯正の専門家である整体は、「骨盤矯正」の専門家でもあります。整体では骨盤のズレを検査して、骨盤の歪みを良い状態に戻すように骨盤を調整する。骨盤を理想の状態に正すには、「骨盤」のズレている状態を確かめることが大切です。骨盤の状況を知らなければ、どの方向に骨盤を動かせば元に戻すことができるのかわからない。前の述べた一般的な「骨盤矯正」では、骨盤の状態を考えずに調整を加える為、最悪骨盤のズレが悪化することもあります。このようなことは珍しくありません。産後の骨盤矯正をしようと考えているのであれば、整体で治療することが一番おすすめです。また、エステみたいな所の骨盤矯正は、自分の印象ですが、骨盤の歪みがまったく無いのに大げさに骨盤がズレているとお客を不安な気持ちにさせ不必要な治療を長期に渡って行う傾向がよくあるように思います。正直信用できないところもたくさんあるような気がします。

産後の骨盤矯正って必要なの?

近頃の骨盤矯正の広告を見ると、産後の骨盤矯正は必ずするべきだ言わんばかりの宣伝文句が目につきます。骨盤矯正は出産後どうしても必要とするのでしょうか?その答えは「NO」です。骨盤矯正が必ず必要なくらい体に影響するのであれば、「骨盤矯正」が無かった時代はどーだったのでしょうか?骨盤矯正ができなかった時代でもなんの問題も無く皆さん出産していました。産後の骨盤の多くは、妊娠前の正しい状態に自然に戻ります。しかし中には出産後に骨盤がズレてしまう方が少なからずいます。多くの人は、出産後の骨盤矯正は必要ではありません。骨盤矯正が必要な人達は、産後何らかの異常を感じた場合だけです。出産後の「骨盤」のズレが気になるのであれば、しっかり骨盤の検査をしてくれる整体に通うべきです。正直な「整体」では、「太りやすくなる」「体形が崩れる」などと言って「骨盤矯正」をすすめることはありません。まともな整体は、ズレていない骨盤を歪んでいると言って、必要の無い骨盤矯正などをすすめることはありません。普通の方は、産後「骨盤矯正」はいらないことを知っておいて下さい。

患者を不安にさせるトークをする治療院は要注意!

「骨盤」のズレをそのままにすると「体形が崩れる」「下半身太りになる」「太りやすくなる」など必要以上に産後の「骨盤矯正」をすすめる治療院は一度良く考えてからにしてみて下さい。出産後に「体形が崩れる、太ったり」のは骨盤が歪んだのが要因なのでしょうか?これらの要因の多くは骨盤ではなく日常の生活習慣です。子供ができて生活習慣が変化すると、太ったりして体形が変化することは特別なことではありません。しかし産後の「骨盤矯正」を売りにするエステや治療院は、産後の体形の変化を全て骨盤のズレのせいにし「骨盤矯正をすれば体形をもどせます」と宣伝をするのです。体形の変化の要因が骨盤の歪みであれば、骨盤の歪みを整えるだけで体形の変化を戻すことができるはずですが、「骨盤矯正」だけで身体が元どうりに戻る人達はわずかです。ですので、ダイエットサプリやストレッチなどのエクササイズも平行して処方しようとする治療院が多く、骨盤矯正では体形は元に戻せないと証明しているのと同じです。骨盤矯正に期待をするのは間違いです。騙そうとするエステや治療院には気を付けて下さい。

カイロプラクティック整体頭痛片頭痛肩凝り背中腰痛ぎっくり腰ヘルニア疲労姿勢猫背側弯骨盤産後の骨盤o脚x脚整体カイロ

2024年1月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : kyapivara