肩こり、カイロ、整体院

背骨の矯正

[チェッカーズ] おばけドラマーが「ギザギザハートの子守唄」叩いてみた

異例の速さで開発!?大型陸上攻撃機「連山」はなぜ実戦に参加できなかったのか?【梟軍事情報局】

人間を食べてはいけないとても科学的な理由!

【シンクロムービー】マツケンサンバⅡ × インド映画 (紅白歌合戦)

【考察】ムーアの法則(収穫加速の法則)「指数関数的進歩」超知的マシン:齊藤コンピューター「エクサスケールの衝撃」

地球上に昆虫が多い意外な理由とは?

[チェッカーズ] おばけドラマーが「ジュリアに傷心」叩いてみた

【神回】軽い気持ちで知ったら後悔する雑学10選

【こんな友達は嫌だ!!】付き合い方を考えたくなる人間とは!?

【最高裁は逃げた!?乳腺外科医準強制わいせつ判決解説】

【実話】ストロング酎ハイで…重度アル中になった男。

歯茎から大量出血。

【感動】極悪囚人たちが人助け。

余命半年の少女と出会い…起こした奇跡に涙が止まらない。

腰痛
浜松市
骨盤矯正
背骨の矯正

整体
整体(せいたい)とは日本語では一般的に手技をもちいた民間療法、代替医療(だいたいいりょう)を示す言葉。

また肉体を整える治療法(ちりょうほう)全般に対して使用される。

日本語として、大正時代に使われ始めた言葉でアメリカで体系づけられた手技療法・オステオパシーを整体(せいたい)と訳したのが始まりだと言われています。

現在一般にもちいられる意味ではカイロプラクティック(背骨矯正法)に似ている脊椎矯矯正術(主に脊椎・骨盤)を主目的とした治療法を指して使われる場合がおおい。

脊椎・骨盤・四肢など、からだ全体の骨格や関節の歪みの矯正、筋肉の調整を、手を使った手技(しゅぎ)と補助器具で行う治療およびその行為を示しているという人もいるが統一された体系は無い。

手技的治療法により様々な病気を治癒させることを目指す療法はマニピュレーションと称されるが、この代表ともいえるものがカイロプラクティック(脊椎矯正法)とオステオパシー (Osteopathy)である。

治癒力を活かすことと手技療法が施術の中心であるという似た部分があるが、治療哲学や着手方法の方法は異なる。

どちらも19世紀後半に米国(アメリカ)で体系づけられた施術方法(せじゅつほうほう)です。

カイロプラクティック(脊椎矯正術)は椎骨関節のサブラクセーション(亜脱臼、不全脱臼)を手技により矯正アジャストして、体を改善しようとする施術(せじゅつ)。

オステオパシー (Osteopathy)は、肉体の骨格のアンバランスは血液・リンパ液などの循環に悪影響をおよぼし、神経の伝達や内分泌、血液の循環んを阻害すると確信し、脊柱だけでなく全ての筋肉繊維や骨格、内臓、頭蓋骨が治療法の対象となります。

脳脊髄液の循環の改善やリンパ液の流れの改善も目的とされています。

カイロプラクティック Chiropractic 又はオステオパシーの論理・技術は、整体(せいたい)や指圧といった日本の徒手矯正療法に影響を与えました。

整体(せいたい)では決められたやり方は無く、施術する人により行うことは違います。

大正時代日本に伝えられた「オステオパシー」やカイロプラクティック(脊椎矯正療法)などの西洋伝来の矯正法を主とする整体、日本古来の格闘技の柔術骨法(こっぽう)などの流派に伝承される手技療法を用いた整体、中医学の手技を使った整体(せいたい)、各団体の独自の治療法など加味した整体など存在するともいわれる。

民間療法で、医療の制度から見れば補完代替医療の一種ですが、保険適用外であるため、一般の医療と同時に一般の医療現場で治療として用いられることはない。

法制度からは医業類似行為の一つとされる。

「整体術(せいたいじゅつ)」・「整体法」・「整体療法(せいたいりょうほう)」 ともいわれています。

明治頃に出現した民間療法で、指圧、「カイロプラクティック」、オステオパシー、光療法、電気治療などの方法で保険治病の目的で業をなすことを「療術」というが、整体(せいたい)もこの一つとされた 。

整体は、理論・術の両方とも統一されていないため、整体を冠する療法家が、自説を展開しています。

「カイロプラクティック」 「Chiropractic」 の様な「科学的」・物理的施術と、中国医学・漢方医学の経絡理論・通常の医療で時々に使われる内臓体壁反射(ないぞうたいへきはんしゃ)などの論理の集合形となっています。

体の骨格の関節(背骨(せぼね)・骨盤(こつばん)・肩甲骨(けんこうこつ)・四肢・顎関節等)の歪み・ズレの調整と筋繊維のバランス調整などを中心に手を使った矯正法(道具を使うことも)で行う施術です。

O脚矯正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です