肩こり、整体

猫背

【ゆっくり解説】空想科学シリーズ28 装甲騎兵ボトムズ アーマードトルーパー解説 レッドショルダー野望のルーツ

【ゆっくり解説】世界初4WS、実際の効果は!?E39AギャランVR-4

【2ch面白いスレ】殺菌効果あるから水虫に効くでしょw?→バシャバシャかけたら取り返しのつかない事態にw【ゆっくり解説】

【シンクロムービー】ヤマダ電機 × インド映画

【2009年埼玉】高速回転するグラインダー砥石が炸裂し男性の顔や首に…彼は何故規格外の部品を使ってしまったのか?【ゆっくり解説】

世界の可変翼機《前編》 1930~60′ 開発史

異邦人 / 久保田早紀

【ゆっくり解説】トリアージについて真面目に考えるだけの動画

大炎上を招いてしまった超有名YouTuber3選

【大馬鹿男】電柱に上って電線を切るとどうなる…大怪我に解雇に損害賠償で人生終了。

【法律漫画】

【三国志①】英雄たちの夜明け!授業リクエストNo.1の超大作

【2ch面白いスレ】これ買ったらマジで生活水準上がったってもの挙げてけ【ゆっくり解説】

産後の骨盤矯正
頭痛

整体
整体(せいたい)とは、日本語では普通手技をもちいた民間療法、代替医療(だいたいいりょう)を表す言葉です。

また、身体を整える療法(りょうほう)の多くについてもちいられる言葉。

日本語としては、大正時代に使われるようになった言葉で、米国で生まれた療法・整骨医学を「整体」と翻訳したのが始まりだと言われています。

今現在俗に使用される意味ではカイロプラクティックに似た背骨矯正(主に脊椎・骨盤)を主目的とした治療を指してもちいられることがおおい。

脊椎・骨盤・四肢(上肢・下肢)など、からだ全体の骨格や関節の歪みの調整、骨格筋の調整などを、手を使った手技と調整器具でおこなう施術およびそれらの行為を指しているという人もいるが統一された形態はない。

徒手的治療法により色々な症状を治すことを目的とする治療法は「マニピュレーション」と称されるが、この代表といえるのがカイロプラクティック(脊椎指圧療法)とオステオパシーです。

治癒力(ちゆりょく)を高めることと手技療法が治療の中心であるという似た部分があるが、治療哲学や着手の仕方は異なる。

どちらも19世紀に米国で体系づけられた施術方法である。

カイロプラクティック(Chiropractic) は椎骨間のサブラクセーション(亜脱臼)を手によって調整「アジャストメント」することにより、肉体を自然回復させようとする療法(りょうほう)。

オステオパシーは身体の構造的な歪みは体循環に悪い影響を及ぼし、神経の伝達や内分泌、体液の循環を阻害すると考え、脊椎だけでなくすべての筋肉繊維や骨格、内臓、頭蓋骨が施術方法の対象となります。

脳髄液(のうずいえき)の流れの回復やリンパの流れの改善も目的としています。

カイロプラクティック(背骨矯正法)・オステオパシー (Osteopathy)の論理・技法は、整体や指圧などの日本の手技治療に影響を与えました。

整体(せいたい)では定まったやり方はなく施術する人によってすることは違います。

大正の頃に日本に伝わったオステオパシー (Osteopathy)やカイロプラクティック(Chiropractic) などの欧米より伝来の徒手療法を中心とする整体、日本古来の格闘技の柔術や骨法などの流派に伝わる徒手矯正を使った整体、中国医学の施術を取り入れた整体、各団体の独自の施術方法などを加えた整体などが存在する言われています。

民間療法であり、医療制度から見て代替医療の一種であるが、保険の適応外であるため、通常医療と共に通常の医療現場で治療として用いられることはない。

法律からは医業類似行為の一つとされます。

「整体術(せいたいじゅつ)」「整体法(せいたいほう)」・「整体療法(せいたいりょうほう)」 とも呼ばれています。

明治末ごろから現れた民間療法で、指圧、カイロプラクティック Chiropractic 、オステオパシー、光線療法、電気治療などの方法を用いて病気治療の目的で業となす行為を「療術」と言うが、整体もこの一種とされました 。

整体は理論・術が統一されていない為、整体を冠する療法家が、自説を語っている。

カイロプラクティック(脊椎矯正術)のような科学的・物理的手法と、中医学・漢方医学の経絡理論・通常医療で一般的に使われる「内臓体壁反射(ないぞうたいへきはんしゃ)」などの論理の合わせたものとなっている。

体全体の骨格を形作る関節(背骨・骨盤・肩甲骨(けんこうこつ)・四肢・等)の歪み(ゆがみ)・ズレの補正と骨格筋のアンバランスの矯正など中心に手を使用した矯正(道具を使う場合も)でする施術である。

側弯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です