謨エ菴薙・鬪ィ逶、遏ッ豁」縲∫肇蠕後・鬪ィ逶、縺ョ豁ェ縺ソ

浜松市西区、整体

ぼくらの OP アンインストール (Uninstall) AI 4K 日語字幕 (MAD) (思い出シリーズ)

日本海軍が誇る世界最大の戦艦大和の主砲発射の瞬間【総集編】

【なぜそうなった?】ルマン24時間レースに出ていた珍車がヤバすぎる【解説】

セカンドラブ / 中森明菜

【坊っちゃん②】江戸から明治の変わり目に散っていった敗者の美学

夫婦喧嘩・口臭・結婚相談所・整形・別れるカップル・推しが結婚・クレープ屋さんあるある【漫画動画】

産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正って聞いたことありますか?

産後に行く産後の「骨盤矯正」を知っているでしょうか? 最近、子供を出産された人で知らない人達はいないんじゃないですか?産後に骨盤矯正が行われるようになったのは、30年くらい前からでしょうか?それより前にも産後の骨盤矯正は存在していたのですが今のように一般には周知されていませんでした。

30年前くらいにテレビや雑誌で扱われるようになり少しずつ産後骨盤矯正は、一般人にも知ってもらえるようになってきました。

産後の骨盤は歪む?

子供を出産するとき骨盤は子供が通り抜けやすいように広がります。

普通は可動性のほとんど無い「骨盤」の関節は赤ちゃんを産むのがちょっとでも苦痛がないようにホルモンで可動性が増えて大きく広がります。

一番に左右の恥骨の間と左右の坐骨の間が広がります。

仙骨と腸骨の間の仙腸関節(せんちょうかんせつ)は動きはありますが大きく広がったりはしない。

骨盤の骨盤の関節が柔らかくなり始めるのは出産前からで、出産時最大に広がります。

少し広がった骨盤は、産後元の位置になります。

産後に骨盤は歪む?

通常、出産後「骨盤」は元の状態に戻ります。

だがしかし、出産後元の場所に戻らず腰痛などを発現することがあります。

どのように骨盤は歪むの? ズレるの?

赤ちゃんによってに歪んでしまう

妊娠中に赤ちゃんが少しずつ大きくなります。

大きくなったお腹の赤ちゃんに「骨盤」が内側から押し広げられて骨盤がズレます。

生活習慣によって骨盤が歪む

日常生活で、骨盤が歪むような癖がある。

元々骨盤が歪んでいれば、出産後にそのズレが続くことがある。

出産後骨盤は出産前の状態に戻りますが、元々の骨盤の状態が歪んでいれば、ズレた状態になります。

出産後元に戻らなかった場合

出産後骨盤は元の骨盤に戻ろうとしますが、何らかの要因で骨盤が戻らずズレた状態になってしまう場合がある。

この場合、ひどい痛みが出ることがある。

痛みを感じる場所は、恥骨辺りの場合もあるが、腰回り全体に発症する場合もあります。

出産後、しばらくして骨盤が歪む場合

産後暫くの間は、「骨盤」の仙腸関節は緩んだ状態になっていたりします。

その時に子供の世話などで、歪んだ姿勢で座る時間が長かったりすると、産後骨盤が正常に戻った後でも徐々にズレてしまう。

自分でする産後の骨盤矯正

近頃では、婦人科などでも「骨盤」のズレに対して「骨盤」を安定させるように圧迫する骨盤ベルトのようなものを使用するように奨める場合もあります。

またネット、雑誌、テレビなどで自分自身で骨盤の関節のズレを整える骨盤矯正体操も流布されるようになった。

産婦人科ですすめているような骨盤ベルト「骨盤」をズレないように骨盤の仙腸関節を締め付けるだけです。

婦人科では、どんなふうに骨盤が曲がっているかを調べることはない。

産後「骨盤」がズレていることを前提に単純に締め付けてあげるだけなのです。

骨盤矯正体操は、ストレッチなどの体操や骨盤にゴムを巻いて骨盤を動かしたりして骨盤をいい状態に戻そうとするものなのですが、自分の骨盤の状況がどれだけズレているかを知る方法を教えてくれませんので自分の骨盤のズレの状態を知ることはできない。

柔軟体操や骨盤を動かすエクササイズをしても自分の骨盤の歪みを分かってなければ理想の骨盤に調整するには、どのような方向に動かしていいか分かりません。

自分自身の状態がわからないのに行う「骨盤矯正」のヨガなどの柔軟体操は、動かしている間に運よく理想の場所になってくれるのではないかという「偶然を願う神頼み」みたいなものです。

整体で行う骨盤矯正

骨格矯正の専門家である「整体」は、骨盤矯正の専門家でもある。

「整体」は骨盤のズレを検査して、骨盤のズレを理想の状態に治すように骨盤を治療していきます。

骨盤を理想の状態に正すには、「骨盤」のズレている状態を知っておく必要がある。

「骨盤」の状態を知っていなければ、どっちの方向に骨盤を矯正すれば元の状態に戻すことができるのか分からない。

前の述べた一般人が行う「骨盤矯正」では、骨盤の状況を考えずに力を加える為、悪くすると骨盤の歪みが大きく悪化することもあります。

このようなことは珍しくありません。

産後の「骨盤矯正」を考えるのであれば、整体で治療するのが一番おすすめです。

また、エステなどの骨盤矯正は、個人の印象なんですが、「骨盤」のズレが無くても、大げさに骨盤がズレていると患者を不安な気持ちにさせ不必要な治療を長期にわたって行う傾向がよくあるように思います。

正直信用できない所も多いような気がします。

出産後に骨盤矯正は必要?

昨今の骨盤矯正の広告を見ると、産後の骨盤矯正は必ず必要と言わんばかりの宣伝が目立ちます。

「骨盤矯正」産後絶対必要なのでしょうか?答えは「NO」です。

骨盤矯正が絶対必要なくらい体に影響があるのであれば、「骨盤矯正」が無かった時代はどーだったのか?「骨盤矯正」が存在しなかった時でも何の問題も無く皆さん赤ちゃんと産んでいました。

産後骨盤の大多数は、出産前の正常な状態に普通に戻ります。

しかしその中には産後に骨盤が曲がってしまう方が少数ですがいます。

ほとんどの人達は、産後の「骨盤矯正」はする必要はありません。

「骨盤矯正」が必要な人は、出産後何らかの異常を生じた場合だけです。

出産後骨盤の歪みが気になるのであれば、正しく検査をしてくれる整体に行くべきです。

しっかりした「整体」は、「体形が崩れる」「太りやすくなる」などと言って「骨盤矯正」を奨めることはありません。

まともな整体では、曲がっていない骨盤を曲がっていると言って必要の無い「骨盤矯正」を奨めることもありません。

大多数の方は、産後の骨盤矯正は必要としないことを知っておくといいでしょう。

不安を煽る骨盤矯正は要注意!

「骨盤」のズレを放置すると「下半身太りになる」「太りやすくなる」「体形が崩れる」など必要もないのに産後の骨盤矯正をすすめる治療院は一度良く考えてからにして下さい。

出産後に「体形が崩れる、太ったり」のは骨盤が歪んだのが要因?このようなことの要因のほとんどは骨盤じゃなく生活習慣です。

赤ちゃんができて生活習慣が変ると、太ったりして体形が変化することは珍しくありません。

しかし産後の「骨盤矯正」を宣伝するエステや治療院は、産後の体の変化をすべて骨盤の歪みのせいにし「骨盤矯正をすれば体形を戻せます」と宣伝をするのです。

体形の変化の要因が「骨盤」の歪みであれば、「骨盤」のズレを矯正するだけで体形の変化をもどすことができるはずですが、骨盤矯正だけで身体が元どうりにもどる方達はごく少数です。

その為、ダイエットサプリやストレッチや筋トレなどの運動も平行してさせようとする治療院がおおく、「骨盤矯正」では体形は元にもどせないと自白しているのと同じことです。

骨盤矯正に期待をするのは大きな間違いです。

怪しい治療院やエステには気を付けましょう。

整体

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。