鬪ィ逶、遏ッ豁」縺ィ繧ォ繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け

浜松市東区、骨盤矯正、カイロプラクティック

【シンクロムービー】インド式ラジオ体操 (ラジオ体操 × インド映画)

これは、ブラックホークに取って代わる米陸軍の新しい最速のヘリコプターです

【2ch名作スレ】ボッチだったからモテたいがためにギターを始めた結果

【2chスカッと】役所「奥さん既婚者ですよね?婚姻届は受理できません」毒親に彼との結婚を猛反対された→無視して籍を入れに行くと私は既に既婚者になっていた!

【漫画】頭蓋骨を粉砕する拷問。

レバーを回すと…鼻から脳汁が流れ出す。

【横領】会社で数百万の横領が発覚。

犯人が誰か特定できたので最後のチャンスを上げた結果…誰も声をあげなかったので【2chゆっく

【意外と知らない】この巨大な二枚貝の貝柱が美味すぎる。

りスレ解説】

カイロプラクティックの骨盤矯正

「骨盤矯正」

近頃では骨盤矯正というのをネットやテレビで見ることが増えてきました。

骨盤矯正」はどのようなものなのか知る人達は少ない。

骨盤矯正はなんなのか説明していきます。

骨盤矯正」のことを理解し間違いのない「骨盤矯正」を受けることができるようになるでしょう。

骨盤矯正とは骨盤の歪みを矯正すること!

「骨盤」は一対の腸骨とその中間にある仙骨、それに仙骨の先っぽに付いている尾骨からなります。

整形外科などの病院の治療は一般に「骨盤」の矯正はすることはありません。

なぜかと言うと、病院では骨盤はズレないと考えられていて、骨盤が日常生活でズレてそのことが体の不調の要因になってしまうことはないと考えているからです。

(だがしかしある一部の整形外科では「骨盤」の施術を独自の方法で行っている病院もわずかにあります)。

例外になるものとしては、交通事故や高い所から落下した場合のように大きな力が骨盤にくわわり「骨盤」の関節が大きく歪んだ時(骨盤の関節の捻挫、脱臼のような状態)、元の状態に戻すように骨盤を調整することがある。

この場合は、外科手術で骨盤の施術をされることが多いみたいです。

また産婦人科では、出産後に骨盤の関節のゆるみを調整するように骨盤を絞めて安定させる骨盤ベルトのようなものをすすめる病院が増えてます。

骨盤はズレるのでしょうか?

普通の医療で骨盤は歪まないとされていてカイロプラクティックなどの手技療法では骨盤はズレると言われ、どっちが正しいのでしょう?答えを出す前に、どんな理由でそんな考え方の違いがでるのかを説明してみます。

まずは、カイロプラクティックでいう骨盤がズレると言うのは、整形外科などでいう骨盤の関節の捻挫や脱臼のようにレントゲン写真などの画像で見て分かるような大きなズレは扱いません。

一般の医療では?

外科などの一般医療では、レントゲン写真などの画像で見ることのできない程度のズレは痛みなどの身体の不調の原因になりえないと考えています。

これ以外にも骨盤の可動性は少なく例外的なのは出産の時に動くくらい。

中年くらいになると腸骨と仙骨はくっついてしまうので骨盤は通常では動かないと考えているようです。

カイロプラクティックなどの手技療法では?

手技療法で行う骨盤矯正では、常日頃から骨盤のすこしのズレを調整した後に患者の痛みが解消されるのを体験しています。

実際骨盤の関節の周りには神経、筋肉、靱帯、が存在してすこしの歪みでも靱帯、神経、筋肉を充分刺激します。

レントゲン写真のような写真でズレが写らない場合でも「骨盤」がひずんでいてそのズレを調整する必要があるとカイロプラクティックで考えるのはこの為です。

骨盤の歪みは痛みの原因になりやすい

ひずんだ「骨盤」は、色々な不調を体に出現させます。

「骨盤」がズレると骨盤に乗っている脊椎がひずみます。

脊椎が湾曲すると脊椎の中を通る神経や血管、骨格を保持する筋肉や靱帯、全身に酸素や栄養を送る血管に負荷がかかりこれらは、どれをとっても肉体にとってすごく重要なものでどれか一つが侵されても体に障害が起こります。

骨盤の歪みが原因の神経圧迫

脊椎が歪むと背骨より出ている神経の機能が障害されます。

内臓の障害や運動器官の障害など身体の様々な部分が神経で操られているのでこれら全ての体の異常に関係してきます。

関節、筋肉、靱帯にかかる負担

ひずんだ身体は、関節の動き、筋肉の緊張、靱帯に異常な負担がかかるため、慢性的な凝りや痛みなどの要因になったり、運動能力の低下とかももたらします。

体が歪むことによる血行不良

身体の歪みによって血管を圧迫してしまうことで、血管圧迫にる「冷え」や「むくみ」などの要因なってしまう。

カイロプラクティックの骨盤矯正

手技療法によるカイロプラクティック「骨盤矯正」は、多くの場合手によって行われます。

矯正器具や矯正ベッドなど使うこともありますが、一般には手技でおこないます。

また、コルセットのような骨盤を圧迫する道具ももちいる場合もあるみたいです。

一般に施術の痛みは伴わないのが普通ですが、中にはとても強い力で無理やり調整を行う方法を使う整体師もいる。

正常な骨盤の場合、骨盤の仙腸関節の可動性は非常に狭く大きく動くことは無い。

このすくない動きを矯正により可動させるので通常大きな力を使用することはないのです。

カイロプラクティックでおこなう骨盤矯正

骨盤の仙腸関節は靱帯や筋肉で繋がっていますが、靱帯や筋肉の柔らかさの許す範囲でしか骨盤の関節は可動することはできないのです。

「骨盤が開いているから、「骨盤」を閉じれば骨盤が小さくなってお尻も小さくなってスタイルが良くなります」なんてことをネット、テレビ、雑誌などで見かけますが、騙されないで。

骨盤にどれほど力を加えても眼で見て分かるほどの動きはしません。

このような広告をするカイロプラクティック「骨盤」の上に乗っかるなど大きな力を加えて矯正します。

すごく強い力を加えれば見た目でも分かるくらい動くと考える方達もいるようですが、目に見えて分かるほど可動した場合は骨盤の仙骨と腸骨の関節を支える筋肉や靱帯の柔軟性の限度を超えてしまう為、靱帯や筋肉を傷めてしまいます。

治療前後で変わったと感じる方達もいるようですが、気のせいのようなもので変ったような感じがしているだけなんです。

骨盤の関節に損傷が無ければ「骨盤」が目に見えて変化が自覚できるほど可動していることはない。

逆に目に見えて違いが分かるほど骨盤が可動したのであれば、腸骨と仙骨の間の関節の筋肉や靱帯は傷めているわけであり、仙骨と腸骨の関節の間の痛みが発生しているはずです。

出産後の骨盤矯正は例外?

例外的に骨盤が、普通異常に動くことがある。

それは出産する時です。

出産時は、ホルモンの作用によって骨盤の関節がゆるんで「骨盤」が開くように動きやすくなる。

出産の時には恥骨間が2㎝ほど広がりますが出産の時以外では骨盤の関節は柔軟性はない。

出産の時でもそんなに大きく広がらない骨盤が見た目で分かるほど矯正で大きく可動することは無い。

歯の矯正のように数年間にわたって力をかけるようなベルトなど使用すればすこしずつですが矯正していくことはできるでしょうが実際には無理があります。

あなたも骨盤矯正しよう!

カイロプラクティックでおこなう「骨盤矯正」は、体形などを変化させるようなものではなく身体をバランスの整った健康な状態に整えることが目的なんです。

「骨盤」の腸骨と仙骨の関節が多少の歪みでも痛みを発することがありますし、骨盤の少しの歪みを身体全体をひずませ健康などに大きな影響を与えます。

骨盤を整え身体をバランスのとれた理想の状態に保つことで、健康を保って痛みや凝りを改善します。

もし骨盤が歪んでいると思うのであれば、「骨盤矯正」をしてみるのもいいのではないでしょうか?骨盤は、身体の基礎です。

骨盤が傾けば体全体が傾きます。

健康な身体は正しい姿勢かた¥ら!カイロプラクティックの治療はとっても効果的な助けになる。

浜松市西区、カイロプラクティック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。