閭碁ェィ縺ョ豐サ逋・ 閭碁ェィ縺ョ豐サ縺玲婿

浜松市南区、背骨の矯正、整体

背骨の歪みの矯正と整体

背骨矯正

「背骨」のズレを治したいと感じたことはありますか?最近背骨がズレていると人に言われた。

肩凝りや腰痛で苦労しているのは背骨のズレが根本の原因の可能性もあるのでは?外観の印象を綺麗に見せたい。

沢山の方達が色々な「背骨」のズレのことで苦労しています。

背骨の曲がりで悩まされているにも関わらず背骨の曲がりを矯正したいという人達は少ない。

ネットや雑誌をみて自分自身で「背骨」の湾曲を治療しようと試してみたけれど良くならなかった。

ストレッチやヨガなどに通ってみたけど背骨の歪みがよくならない。

ジムでで筋力トレーニングしながら脊椎の湾曲の「背骨」を試してみても改善されない。

整体に行っても改善しないなど、「背骨」の湾曲を修正しようとしても治る人達がおおくないのが現実です。

背骨の曲がりを真剣に修正しようと思ったら正しい調整法で背骨の曲がりを矯正する必要があります。

正しい背骨の曲がりの調整方法を分かっていることが「背骨」の湾曲を改善する初めの一歩になる。

悪い脊椎の曲がり方をは?

背骨は首が前方に湾曲、肋骨部分の背骨が後ろにカーブ、腰椎が前湾になっているのが正常な状態で、「背骨」が後方に丸く出っ張る「猫背」や胸を張り背筋をを真っ直ぐにした「背骨」の歪みは、正常な背骨の姿勢にはほど遠い悪い背骨の湾曲です。

背中が丸くなる「猫背」のような背骨の湾曲は明らかにいけない「背骨」の姿勢だとわかります。

だがしかし、胸を張った「背骨」が真っ直ぐに伸びた「背骨」の状態は、なんとなく良い背骨の歪みのように見えますが、人体の生理学的には良い背骨の歪みとは言えない。

正常な湾曲から外れた「脊椎」の歪みは、人体や筋肉に負担がかかるだけではなく、背骨より出てくる神経にも変化を与えます。

人体は、神経伝達で操られているので神経の伝達に悪影響が起こると関節や筋肉や靱帯など運動能力だけではなく、内臓の機能にも凄く影響を与えいろいろな疾病を引き起こします。

よくない「背骨」のカーブは、ルックスだけでなく内臓疾患などの深刻な病気の原因にもなるので、自分自身が悪い脊椎の歪みだと気が付いたら、早急に背骨の湾曲を矯正をする必要があります。

正しい背骨の湾曲とは?

背骨の事について詳し方達は数少ない。

良い「背骨」のカーブとは、生理的な湾曲があり、左右に歪みがいない姿勢です。

脊椎が正しい状態であればバランスがとれ運動の能力もアップします。

筋肉、靱帯、神経、などに無理が少なく、内臓の機能も正常に機能しやすいので健康などに対してもとても効果的です。

その為、背骨の歪んでいる人は脊椎のズレのの治療が必要になる。

脊椎のズレは、健康だけでなく、外見の印象にも影響を与えます。

いい姿勢は綺麗で外見の魅力もかもしだします。

綺麗な姿勢は、誠実で美しく、自信があり、信頼感があるように感じられます。

「脊椎」の歪みの良し悪しは、人間の関係にも影響があります。

これだけいろいろな事に影響を与える背骨の曲がりは、悪いより、いい方が良いに決まっています。

背骨のズレを修正して、理想的な姿勢の状態を手にしよう。

背骨の歪みを治療しよう!

脊椎の曲がりを修正できれば見た目の印象も良くなり健康になって、良いことばかりです。

「脊椎」の歪みを治療しない理由はないでしょう。

「背骨」のカーブを矯正するやり方には、どんな方法があるのでしょうか?いくつか代表的な矯正法を並べてみます。

ストレッチなどの柔軟

体の柔軟性を増すことによって背骨の湾曲を背骨矯正する手段は一番多く使われる手段でヨガ、ストレッチ、真向法、などのいろいろな手段があるようです。

しかしながら、柔軟で柔軟性が高まったからといって正しい背骨の状態の癖が付くわけではない。

ストレッチなどの柔軟体操の効果は、身体の柔軟性を増すことによって正しい脊椎の姿勢の状態をしやすくすることです。

「背骨」が歪んだ姿勢で体が硬くなってしまった場合、「背骨」を理想的な姿勢の状態にすることじたいができない事があるのです。

このような時は、まず正しい「脊椎」の姿勢の状態になることができることが、正しい「背骨」の状態になる第一歩です。

なので、身体が固まって理想の背骨の姿勢になれない方にとっては、理想の背骨の状態に施術するための有効な一歩になる。

しかし、身体が柔らかい場合、柔軟体操自体は「背骨」の歪みの矯正には有効ではない。

正しい「脊椎」の状態なれるだけの肉体の柔らかさがあれば柔軟などの肉体の柔らかさを高めるような運動はする必要はない。

筋力増強

ジムでは背筋や腹筋の筋力の低下によりトレーニングがカーブするを説明し、トレーニングによって「背骨」の湾曲を施術することをお奨めします。

筋肉があると正常な背骨の位置を維持しやすくなります。

しかし、単純に筋肉があればいい背骨の状態になるとは限りません。

トレーニングで「脊椎」の歪みが悪化する事もたくさんあります。

正しい脊椎の位置を保持しようとすると筋肉に負担がかかり筋肉を傷めたりするため、筋肉が強ければ「脊椎」を正しい位置に維持するのも簡単になり脊椎の湾曲がよくなるというのが筋トレで「背骨」の曲がりを矯正しようとする方の理論です。

たしかに、効果的な方法で正しい筋肉の付け方をすれば背骨の曲がりの調整にとても効果があります。

しかしながら、トレーニングを行う人でも有効な仕方でおこなわないと「脊椎」の曲がりが治るどころか悪くなることもあります。

どんな時でしょうか?それは、筋トレをしても脊椎の湾曲を悪化させるような筋力トレーニングでは、脊椎の曲がりがよくなるどころか悪化してしまいます。

有効な背骨の歪みの矯正の筋力トレーニングをおこなうようにしよう。

整体

「脊椎」を矯正する「整体」など手技療法もある。

「整体」の「脊椎」の歪み治療は、脊椎や骨盤を修正して正常な「脊椎」の姿勢にする調整法です。

脊椎を直接修正するのでとっても有効な方法ですが、基本的に整体だけでは良い脊椎の状態になるのは難しいでしょう。

「整体」の施術で脊椎を理想の所までなおせても、正しい「脊椎」の位置のクセが付く訳ではありません。

元々正しい脊椎の状態の方達が何らかのきっかけでで脊椎の位置がズレた場合は、脊椎に悪い癖が付く前であったならば整体の「背骨」の湾曲の施術はとっても効果があり一回の治療で正しい脊椎の位置に元通りに戻すこともある。

有効な背骨の歪みの矯正

背骨の湾曲の施術を効率よく効果的におこないたいのであればストレッチ、トレーニング、「整体」の修正を一緒に組み合わせて行うのが有効です。

前述のように、肉体が柔らかければ柔軟などのストレッチは必要ないし、筋力が強いのであれば筋トレは必要ないのです。

「整体」の脊椎のカーブの修正は、なるべくしてみる方がいいのではないでしょうか。

まず自分の「脊椎」の曲がりがどんなふうな背骨の湾曲をしているのかを理解する必要があります。

どんなふうな「背骨」の曲がりなのか分かっていなければどのように治したらいいかわかりません。

また整体の脊椎のカーブの調整は部分的な歪みも修正することができるのです。

整体の「脊椎」の歪みの治療を受けることによって背骨のズレの修正は、早くスムーズに矯正することがでいるのです。

だが、これだけでは最も大切な事が抜けています。

脊椎のズレの治療にすごく大切なものは何だろう?

背骨の歪み矯正で最も重要なものは?

正常な「脊椎」の姿勢の状態を身に着けようとするときに、とっても大事なのは理想の「脊椎」の姿勢の状態をまいにち保こと。

どれだけたくさんストレッチやトレーニング、整体の治療をやってみても常日頃から良くない座り方や立ち方をしていては、理想的な「背骨」の姿勢の癖は付きません。

最低必要とするのは、よくない姿勢でいる時間より正しい「脊椎」の状態でいる期間の方が圧倒的に長くなる必要があります。

トレーニング、ストレッチ、「整体」の施術を行っても日頃から良くない座り方やたい方をしているのであれば、脊椎のズレの癖が強くなるだけで正しい背骨の姿勢にはなることができない。

つまり、背骨の歪み矯正で最も有効なのは常日頃から理想の背骨の姿勢の状態を保つことで、ストレッチ、筋力トレーニング、「整体」の治療は理想的な「背骨」の姿勢をキープしやすくする、又は、正しい脊椎の姿勢に近付ける為の補助的なものです。

脊椎の歪みを治して綺麗で健康な身体に

良い脊椎の状態を手に入れて、健康で綺麗な肉体を手に入れる。

整体「背骨」の曲がりの治療は、すごくおすすめです。

整体は「脊椎」の曲がりを矯正するだけでなく「背骨」の神経圧迫を取ることができる為、脳で支配されている身体の機能を正しい状態にすることができる。

これらの効用は、整体みたいな骨格矯正でしかできません。

「脊椎」の歪みを矯正するときの効果は、正しい「背骨」の姿勢の状態が身に着くだけでなく、健康面にも影響を与えるので背骨が曲がっていると悩んでいたら「背骨」の曲がりの治療をやってみるといいと思います。

整体

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。